西国三十三所 青岸渡寺

第一番 那智山 青岸渡寺

青岸渡寺 本堂 青岸渡寺 本堂

青岸渡寺 本堂

青岸渡寺 本堂 那智大社 那智の滝 ホテル浦島 梅うどん

青岸渡寺の巡礼概要

大阪から那智までは約250kmの距離がありマイカーで5時間以上かかりました。青岸渡寺の表参道入口付近には土産店があり客になると駐車場は無料でが、平日は休業している店が多いため注意が必要です。
参道からは約450段の階段があるため、階段が苦手な方は規制道路(有料)で寺院まで移動できます。
当日は、青岸渡寺以外に那智大社、那智の滝を見学し、番外の阿弥陀寺も参拝しました。南紀の温泉と観光を楽しみたかったため1泊2日で旅行しました。
宿泊した勝浦温泉ホテル浦島は洞窟温泉で有名なホテルで、源泉かけ流しの湯は硫黄の匂いが強く、温泉らしさを満喫できます。

那智の駐車場までのアクセス

大阪から高速道路で紀勢自動車道の「すさみ南インターチェンジ」まで移動できます。2016年12月時点、紀勢自動車道は延長工事中のため、今後、更に高速道路が延びると思います。

大阪市内からのアクセス概要

西国三十三所青岸渡寺への経路拡大表示
阪神高速14号線 ⇒ 松原ジャンクション
⇒ 阪和自動車道
⇒ 紀勢自動車道 ⇒ すさみ南インターチェンジ
⇒ 国道42号線 ⇒ 那智勝浦
⇒ 県道43号線 ⇒ 県道46号線
⇒ 那智山
※上記経路は、2016年12月時点のものです。紀勢自動車道は延長工事中です。

寺院へのアクセス

表参道から参拝する際は、県道46号線沿いにある土産店で駐車するのがいいと思います。土産を購入すると駐車が無料になります。ただし、約450段の階段を登らなくてはいけません。階段を避けたい場合「規制道路(有料)」を使い寺院の駐車場まで移動することになります。寺院の駐車場からは階段をほとんど通過せず本堂へ行けます。

寺院周辺
西国三十三所青岸渡寺のアクセス (線入り地図拡大) 青色表参道。階段多い。
土産店で駐車した場合は表参道から上がることになりますが450段以上の階段を登る必要があります。 表参道沿いには、碁石や硯(すずり)、置物などの土産店が並んでいます。

赤色規制道路(有料)。階段少ない。
「規制道路(有料)」を使うと寺院の駐車場まで車で登ることができ階段はありません。

(左の地図クリックで Google Map 表示)

青岸渡寺巡礼日程

2016/12/16 06:00 自宅発
2016/12/16 07:00 阪和道 岸和田SA にて朝食
2016/12/16 09:45 串本 橋杭岩にて休憩
2016/12/16 11:15 那智に到着
2016/12/16 11:45 青岸渡寺でお参り
2016/12/16 12:00 那智大社散策
2016/12/16 12:30 那智の滝見学
2016/12/16 13:00 昼食(梅わかめうどん)
2016/12/16 14:00 (番外)阿弥陀寺へ

巡礼まとめ
食事 滝つせ
アクセス マイカー
宿泊 勝浦温泉 ホテル浦島
観光1 那智の滝
観光2 那智大社
巡礼記録ブログ 逍遥ブログ(青岸渡寺)
同日巡礼 (番外)熊野妙法山 阿弥陀寺

<< 前のページに戻る

>> 次の札所

西国巡礼バスツアー

阪急交通社

クラブツーリズム

↑ PAGE TOP